TOP  基本編 特別企画 セミナー

右手のスイングセミナー

こんにちは、片山です。右手のスイングセミナーでは、これまでのレッスンの常識とは全く異なり『右手』を使ったスイングを推奨しています。

ここ十数年でゴルフクラブは全く別物と言っていいほど進化してきました。パーシモンヘッドからメタルヘッド、そしてチタンヘッドになり、大きさも300CC以下だったドライバーが今では460ccまで大きくなっています。

更にシャフトの長さも長くなり本当に別のクラブと言っても過言ではありません。

それなのにゴルフの技術は過去のままでレッスンしています。

これがゴルフが上達しない理由です。

右手のスイングセミナーでは最新理論に基づき何故右手なのかを説明しています。さらにパターの打ち方なども紹介していますので是非ご覧になってください。